ニキビ 保湿

ニキビと保湿ケア

ニキビには様々な種類があります。乾燥ニキビ・脂性ニキビ・混合ニキビ・思春期ニキビ・大人ニキビ…。どのような種類でも、皮脂の出る皮脂腺にできます。
なので、皮脂が過剰に分泌されたり、皮脂腺が詰まると、皮脂が主食であるアクネ菌等と言った雑菌が繁殖し、それが原因で皮脂腺が炎症を起こし、ニキビとなるのですね。
ただ、ここで皮脂を過剰に摂り過ぎてしまう事は、お肌の過度な乾燥を招きますし根本的に皮脂は構造上お肌に必要なものなため、NGです。

 

ニキビ予防の為の解決法としては、皮脂過剰の過剰な分泌を防ぐ事が挙げられます。皮脂が過剰に出る理由は、生活習慣の乱れやストレスが原因で体内のホルモンバランスが崩れていることが多いため
生活習慣を見直してみることも手かもしれません。
また、お肌が乾燥しているとインナードライと保湿でも触れたように皮脂は過剰に分泌されてしまうためそれがもとでお肌のテカリにとどまらずニキビ肌に発展してしまう事もあります。(保湿方法エトセトラもご参考頂ければ幸いです。)保湿と生活習慣の見直しで、ニキビの根本を解消していきましょう。

 

更に、冬に挙がりやすいお悩みとして乾燥ニキビのご説明もほんの少し…。冬になって、急にニキビが増えてしまったというお悩みが多く聞かれるのですが夏は汗や皮脂汚れがもとで毛穴が詰まりやすい事に対して、
冬は空気の乾燥そして冷えなどが原因で、お肌の新陳代謝が落ちて毛穴が詰まり、にきびができます。皮脂のつまりの原因は乾燥にあるので、やはりここでも保湿によるケアが重要になってくるのです。スキンケア以外のアプローチとして、周辺環境を整わせるという方法も有用です。(保湿機など)冬のニキビ予防のためにも、保湿が重要である訳ですね。